キャッシングで車を買うならいくらまでOK?

新車や中古車などの車の購入を考えた時には銀行の目的別ローンの中に自動車ローンがあります。この商品は目的を問わないキャッシングと比較すると金利が低く設定してある事が多いです。借入金額も年収の三分の一までと言った総量規制の対象外ですので好きな車に乗ることが可能になります。しかし、その分審査も厳しいので申し込んだら誰でも借入れができるという商品ではありません。

自動車ローンよりも金利は高くなりますが審査が甘いのがキャッシングになります。借入れの上限金額は年収の三分の一までと決まっていますので、車の予算も自然と決まってしまいます。

また、初めての借入れだと返済の実績が無いので上限金額いっぱいまでの借入れは無いと思っておいた方が良いでしょう。何度か借入れをして確実に返済をしていけば返済実績があるので増額の申込みができたりして上限金額まで借入金額を引き上げることが可能になります。

しかし、上限金額は年収の三分の一までなので例えば年収300万円の人では借入れは100万円までが上限金額です。

上限金額まで増額をしようと思ったら数年必要になるので、初めての借入れで急ぎで車を買いたいのなら予算はもっと少なくなってしまうでしょう。予算に不安があるのなら先にキャッシングの申込みをしてから借り入れ金額が決定した後に車の予算を決めた方が良いでしょう。

申し込む時には借入希望金額が年収の三分の一を超えないように気をつけましょう。無謀な借入希望金額は審査に通らない原因になってしまいます。

他にも、返済から考えて無理のない借入れを希望しましょう。車のせいで生活が苦しくなったという思いをしなくて済む借入れ計画が理想です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 ≪即日融資可!≫あのアイフルよりも簡単即日融資出来るのはココだ! All Rights Reserved.